スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2ちゃんねるVIP板発 小説『まおゆう』作者が「いかにしてプロの作家になったか

 2012-01-23

1 :つゆだくラーメンφ ★:2012/01/20(金) 21:13:34.86 ID:???
2ちゃんねるVIP板発 小説『まおゆう』作者が「いかにしてプロの作家になったか」

2ちゃんねるのスレッド「魔王『この我のものとなれ、勇者よ』勇者『断る』」に書き込まれた物語が、小説として刊行された『まおゆう魔王勇者』。
2012年1月21日には最新刊『まおゆう魔王勇者 5あの丘の向こうに』が発売される。何気なくスレッドに書き込んだことがきっかけで、
約1年のあいだに同シリーズの小説を5冊以上執筆することになった著者・橙乃ままれさんに「どのようにしてプロの作家になったのか」について話を聞いた。

――『まおゆう』の構想はいつからあったのですか?
2ちゃんねるに立ったスレッドのタイトルを見た瞬間です(笑) 
誰かが「ニュース速報(VIP)板」に立てた「魔王『この我のものとなれ、勇者よ』勇者『断る!』」というスレッドで、
立てた人は「勇者が男だと想像した? 女だと想像した?」とだけ書いて、そのままどこかへ行ってしまったんです。
するとほかの誰かが「いいから誰か続きを書けよ」と書き込んでいたのを読んで、「じゃ俺がやるか」と。

――「ニュース速報(VIP)板」を知らない人のために説明するとすれば、どういうところですか。
2ちゃんねるの中でも最もダメ人間が集まる、巣窟みたいな場所です。でも基本的には皆、優しい人なんです。
愛情表現の仕方が変わっているというだけで。そこで3時間くらい物語を書き込んで、「これでいいかな」と思っていったん離れたあとまたスレッドを覗いてみたら
「続きを書け」という声があったので、そこで続きを書いたところから、さらに続いたわけです。

――いきなり3時間も物語を書くのは大変だったのでは?
VIP板は考えるのではなく脊髄反射で書き込むところですから、それほどでもないんです。読んでいる人たちも「続きを書けよ」とは言いますが、
要するに「何か面白い芸をやってくれ」という意味であって、「芸の種類」までは指定しないんです。
僕が女性だったら「おっぱいうp」とか言われてたかも知れませんけど(笑)。ただ、当時(2009年)は世間的に元気のない時代で、
自分自身も身体を壊していた時期なので、「ハッピーエンドで皆が元気になる物語にしたいなぁ」とは考えていました。


http://getnews.jp/archives/163476

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」







3 :つゆだくラーメンφ ★:2012/01/20(金) 21:15:52.45 ID:???
>>1の続き

――VIP板には辛らつな意見が多いですが、作品への批判はなかったんですか?

 VIP板ってスレッドが乱立して流れが早いので、本当にどうにもならない内容であれば、
すぐ落ちてしまう(読めない状態になる)んです。ですから、批判が書き込まれているように見えても、
実はそうした人たちがスレッドを支えてくれている。皆さん、ちょっとツンデレっぽいところがあるんです。

――そこからどのように作品が拡がっていったのでしょうか。

 2009年9月から約3ヶ月間、スレッドに書きこんで、そこで物語はいったん終了したんです。
スレッドの人たちも「また何か書いたら応援してやるからな」とか言われて。
年が明けて2010年、「まとめサイト」を作ってくれた方がいて、そこからツイッターで拡散していったようです。
僕も感想を書いてくれた人には、ツイッターでお礼を言っていました。

――そこで(監修を務めた)ゲームデザイナーの桝田省治氏から書籍化の話があったわけですね。

 2010年のゴールデンウィークだったと思います。
桝田さんからツイッターを通じて連絡がありました。
今だから言えるのですが、最初は「桝田さんの偽者がツイートしてきた」と警戒しました。
ちょうどその頃、別の方からも書籍化の話をいただいていたのですが、
そっちは話を聞いてみたら「200万円払えば本にします」という自費出版の売り込みで、
すごく腹を立てていた時期だったというのがありまして。だから「桝田、お前もかー!」と(笑)。

 でも桝田さんの会社のサイトを見たら『まおゆう』を読んだことが書いてあるし、
自分自身も時間のある時期だったということもあって、やってみるかと。
それくらい軽い気持ちでした。





6 :つゆだくラーメンφ ★:2012/01/20(金) 21:17:40.24 ID:???
>>3の続き

――もともと自身の中で「作家になりたい」という思いはあったのですか?

 そういうのはありませんでした。ただ、『まおゆう』を書いた3ヶ月で(文字のデータ量が)1.8メガバイト(≒90万字)になったんです。
そのとき「物書きみたいな暮らしもありかも知れない」と、思うようになったんです。
VIP板に書き込むうちに鍛えられた部分があるのかも知れません。
『まおゆう』以前にも、VIP板に「三十六歌仙」の一人で百人一首に出てくる式子内親王を主人公にした萌え小説を書いていたことがあるんですが、
その時はあっという間にスレッドが流れてしまいましたし(笑)。そのうち「こういうタイプの女の子は、
こういうシーンで魅力的に映る」という感覚が磨かれたんだと思います。

――VIP板からは今後も新しい才能が生まれていくと思いますか?

 それはあるでしょう。創作コミュニティは上手な人が出てくると、だんだん敷居が高くなるんです。
でもVIP板には「いいんだよ、ヘタクソで」と言ってくれる文化があるので。下手な人でも参加できるんですよ。

 それとニコニコ動画にも同じことが言えるのですが、ネット文化って基本的に「贈与文化」なんですよ。
「見返りを求めることなくプレゼントできる人は精神的に豊かである」という考え方が底に流れている。
だから、これからも「豊かな人たち」が作品を生み出し続けると思うんです。
VIPやニコニコ動画には、観る側にも「一緒に楽しんでやろう」という心意気がありますしね。

――しかし、そこからプロになるのは難しいのではないでしょうか。

 プロになるための一番高いハードルは、自分のなかにある「この程度の技術じゃ、認められないよな」という考えです。
なにか厳正な審査や試験があってそれに選ばれたエリートだけがプロになれるという考えは間違いだと思います。
プロなんて”ちょろい”ぜ! という意気込みで飛び込んでしまえば、きっと周囲も担当さんも応援してくれます。
特にネットではいくらでも場数を踏めるので、作品を投稿してみるとか友達に見てもらうとか、
いろんな道からプロになる方法はいくらでもあると思います。





2 :なまえないよぉ~:2012/01/20(金) 21:15:45.62 ID:monxDu1Q
えーっと、プロなのか?
名乗った時から「肩書・作家」の世界だとはいえ、プロ認定いいのか?




21 :なまえないよぉ~:2012/01/21(土) 00:11:43.08 ID:Etv7o4UL
>>2
書いたもので飯が食えてるならプロでいいんじゃない?




4 :なまえないよぉ~:2012/01/20(金) 21:16:57.37 ID:iEr+JLl7
なんと、VIPの糞スレからあれほどの小説が生まれるとは。
まんざら捨てたもんじゃないな。




13 :なまえないよぉ~:2012/01/20(金) 21:45:41.83 ID:dbbP8i6E
>>4
お前ちょろいな

本屋でパラ見したけど
あれ小説って呼んでいいのか?




5 :なまえないよぉ~:2012/01/20(金) 21:17:23.32 ID:Da2sUnZp
こういう仕事や芸能界ってなまじ中途半端に関わると貧乏になりそうで怖いな
実力あれば別だが




14 :なまえないよぉ~:2012/01/20(金) 21:47:15.77 ID:n9U09R57
ぱっと見、珍しいからちょっと受けただけで、話の内容は別に普通

魔王が学があるかのように書かれてるけど、
普通に古典経済学の基本に沿って書いてるだけだから
大学一般教養レベルで分かるレベルでしかない

なにより、角川が必死になって売り出そうとしてて、すごくステマ臭い




17 :なまえないよぉ~:2012/01/20(金) 22:11:23.95 ID:owPxhOAv
>>14
角川が必死になって売り出したらステルスじゃねえだろ。




16 :なまえないよぉ~:2012/01/20(金) 22:07:38.29 ID:CFQD1qsi
売り込みとしては、ただの売り込みだが、
vipってこういう面もあるというまとめとしては良い




28 :なまえないよぉ~:2012/01/21(土) 03:17:12.85 ID:B8iplVx0
2巻まで読んだけど面白かった
同じ頃にVIPにたむろってたのに知らなかったのは悔しいw




29 :なまえないよぉ~:2012/01/21(土) 03:55:05.89 ID:oGPOgEzI
ドラマCDの声優が豪華すぎて笑える
あれアニメじゃ無理だな




32 :なまえないよぉ~:2012/01/23(月) 02:50:37.18 ID:bspilGKm
今、漫画の原作者もやってるな
同じい世界ものだけど、面白い




40 :なまえないよぉ~:2012/01/23(月) 15:13:16.57 ID:j6iMbvrB
流行ってる、話題になってるようなのは大体そんなだよ
好きな人は好きなんだろうし合わない人は合わないっていうただそれだけ

でもなー結局はドラクエSSの焼き直しみたいなもんだしなー
こんなのが売れちゃうってのもなんだかなー





まおゆう魔王勇者 エピソード1 楡の国の女魔法使い
橙乃ままれ
エンターブレイン
売り上げランキング: 866

関連記事

ブログパーツ

先月の人気記事

Adobeをアドビって読んでるやついたwwwwwwwwww 品川庄司の庄司メンバー、ツイッターで切れる「こういうクズは許せない!」「答えろよ!コラ!」
日常がヤバイ件

ニコニコ動画の有名歌い手ヒャダイン、ワンピースOP「Share The World」などの作曲・前山田健一氏であることを告白

おまえら!政府がとんでもない案打ち出したぞ 伝説に残る糞アニメ
微妙にイケメンなオタクにありがちなこと 七ケ浜町は沿岸を中心に壊滅的な被害 「かんなぎ」ファンらも復興に協力
「女性が行ってみたいラーメン屋」ひどすぎだろ ジャンプの短期打ち切りって秀作多いよな…

トラックバック
トラックバックURL:
http://itatatataitata.blog28.fc2.com/tb.php/865-902cf4d7

コメント











管理者にだけ表示を許可する

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

アイン

Author:アイン
相互リンク,相互RSS募集中です。
詳しくは↓
当ブログについて

最近コメントが増えて嬉しいです。
コメントはとても励みになるので残してくれると嬉しいです

TOP絵も募集しています。
980×150~250ぐらいでお願いします。


カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

おすすめ商品
ラブライブ!  2nd Season 2 (特装限定版) [Blu-ray] ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル official illustration book ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル official fan book Love wing bell / Dancing stars on me! ラブライブ!  2nd Season 3 (特装限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定&GAMECITY限定販売】 ゼルダ無双 TREASURE BOX (初回特典「勇気」コスチュームセット3種 同梱) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- コミックアンソロジー 呉鎮守府編 (DNAメディアコミックス) 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) カードキャプターさくら ねんどろいど 木之本桜 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) セブンスドラゴン2020 初音ミク TYPE2020 (1/7スケール PVC塗装済み完成品)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。